「引き寄せ」を高確率で発動する方法

\ 役に立ったらシェアをお願いします /

みなさんはたぶん一度は「引き寄せの法則」という言葉を

聞いた事があるのではないでしょうか?

今は2回目のブームになるようです。

これに関する書籍やDVDも大量に出回りました。

みなさんも一度は「マーフィの法則」や「ザ・シークレット」

などの本は読んだことがあると思います。

実際に実践してみた人も多いことでしょう。

ところで、

願いは叶いましたか?

おそらく大多数の人は効果を実感できなかったのではないかと思います。

引き寄せ系の本には、

いちばん肝心な部分が書かれていないからです。

本などに書かれている「引き寄せの方法」は著者によって手法に若干の違いはあるものの、結局は成功した自分とか願望が実現した状態をイメージするというやり方になります。

実はこのイメージする方法ってかなり難易度が高いんです。

視覚化するぐらいリアルにイメージしないといけないので…

あと手に入った時の感情などもリアルに想像していく必要があります。

でも、考えてもみてください。

実際に成功した経験がない人にとってはそういうのってイメージしにくいんです。

おそらく漠然としたイメージしか描けないはずです。

気合を入れて目的のイメージを心に描いていたつもりが、

・その日に仕事で失敗した事とか…

・人間関係の悩みとか…

・エロな妄想など、

いつのまにか違うことをイメージしていたなんていうことになりやすいです。

こうなってしまうと逆効果です。

個人差はありますが、このイメージで引き寄せるやり方は、

心に絵を描くのがうまい人でないと難しいのです。

なので今日は誰がやっても同じように簡単に

「引き寄せ」を発動できるやり方を紹介します。

最も簡単で効果のある方法です。

いつの間にか願いが叶っていることに後から気がつくはずです。

無意識の領域に注文を入れる

何を実現させるのかインプット(入力)する。

そして結果がアウトプット(出力)されてくるのを待つ。

引き寄せは無意識の領域を使って行います。

潜在意識とも言いますね。

この部分に様々な方法で注文を入れるわけですが、

従来のやり方ですと

・瞑想して願望が実現した状態をイメージする

・肯定的な言葉を唱え続ける

・ひたすら感謝する

だいたいこのような手法になります。

これら従来の方法のデメリットは、

無意識の領域にアプローチするために

表面意識(顕在意識ともいう)を使わなければいけないことです。

とても手間がかかります。

ネガティブな思考の癖がある人が行うと、

潜在意識に届ける過程で自意識によってブロックされたり、

マイナスのイメージに変換されたりして

なかなかうまくいかないものです。

表面意識→無意識というふうにアプローチする場合は

一筋縄ではいかないので相当工夫する必要があります。

結論から言いますと、

実はこんな面倒なことはやらなくてもいいんです。

直接、潜在意識に変化を起こす方法もあります。

おそらくこちらのほうが数倍ラクです。

おすすめなのがこの方法

お待たせしました。

ここからがやり方です。

とりあえず紙を用意してください。

あなたの望む願いが実現した状態を過去形で書きます。

願いがかなって楽しそうにしている様子などを過去形で書く。

必ず過去形で書いてください。

書いた紙を自分の目に付きやすい場所に貼っておく。

これだけです。とても簡単です。

間違っても「〜〜が欲しい」「〜〜したい」みたいな形にしてはいけません。

この場合「〜〜が欲しい」状態を実現してしまいますので要注意です。

どの引き寄せの方法を使う場合でもこの点は重要です。

この引き寄せる内容を書いた紙は見ようと意識してはいけません。

自然に目に入るようにするのがポイントです。

こうする事で表面意識を通さずに

潜在意識に変化を与えることができます。

できればこの方法で潜在意識に注文を入れた後は

その願いのことは一度忘れることをおすすめします。

あなたはこんな経験はありませんか?

・欲しくて欲しくて仕方がなかったものがどうでもよくなった途端に手に入った。

・独身の時は全くモテなかったのに、結婚した途端に急にモテるようになった。

などいろんなパターンがありますが、

引き寄せの法則においては「執着を手放す」ということが大事です。

おおらかな気持ちで身を委ねてみてください。

手放すことで表面意識の干渉が無くなり、

潜在意識の活動の領域が増え引き寄せが発動しやすくなります。

以上のやり方で引き寄せはできます。

最初は簡単にできそうなものから引き寄せてみてください。

例えば好きな食べ物とか…

引き寄せる感覚がわかってくると自信がついて

さらに大きなものが引き寄せやすくなります。

あと、紙に書いた引き寄せの内容を家族などに見られたくない場合は、いろいろ工夫してみてください。パソコンを利用するのも良いでしょう。おすすめなのがデスクトップに付箋アプリで表示しておくことです。付箋を貼り付けるアプリはWindowsでもMacでも標準で用意されています。Macの場合は分かりにくいですが、スティッキーズという名前のアプリです。探してみてください。

ついでにやるといい方法

おまけです。

この方法を併用すると効果が上がります。

正夢を見る人っていますよね?

そういう人ってとても具現化能力が高いんです。

これから紹介する方法はこの正夢の原理を応用します。

やり方は毎晩見ている夢を日記に書くことです。

可能な範囲で毎日やってみてください。

起きる直前に見ているものだけでOKです。

夢を見ないという人でもだんだん思い出せるようになってきます。

これをやることで、

潜在意識を強化することができ具現化能力が高まります。

まとめ

・願いが叶った状態、欲しいものが手に入った状態を紙などに書き目に付く場所に貼る。必ず過去形で書く。いつの間にか叶っている。

家族などに見られるのが嫌な人は自分のパソコンのデスクトップに付箋を貼るというやり方でもOK。その場合、IDは家族と別にする。

・毎日睡眠中に見る夢を日記に書く。潜在意識が強化できる。

以上、引き寄せを簡単に行う方法を紹介しました。

ぜひ活用して素敵な引き寄せライフを満喫してみてください。

あなたの人生はもっと豊かになります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

\ 役に立ったらシェアをお願いします /

\ フォローすると最新情報が届きます /

「引き寄せ」を高確率で発動する方法
この記事をお届けした
人生を100倍豊かに生きる秘訣の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
おすすめ記事

おすすめ記事

ブログランキングに参加しています。

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメント

  1. 堀岡ゆい より:

    こんにちは!!
    わたしも昔からネガティブなので、
    それを変えようといまNLPえお学びながら頑張っています=͟͟͞͞(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

    わたしも継続して実践していきたいと思います!
    ありがとうございました!
    応援完了です(♡´▽`♡)

    • あつシゲ より:

      こんちには、ゆい様

      NLPは日本でも実践している人が多いですね。
      僕も「今日から使えるNLP」という本を持っています。
      とても実践的で役に立っています。

      いつも応援ありがとうございます。
      今後ともよろしくお願いします(^ ^)