パワースポットへ行くと幸せになれる理由

\ 役に立ったらシェアをお願いします /

その場所へ行くだけで

癒されるだけでなく願っていた事が実現したり…

抱えていた問題が解決したり…

恋人ができたりお金持ちになったり…

などなど…

その不思議な効果は多くの人を惹きつけます。

パワースポット巡りは近年とても人気がありますね。

パワースポットの効果を疑問視する人もいますが、

行った後に人生が劇的に変わったというような体験をする人がいるのも事実です。

今日はなぜパワースポットへ行くとその後の人生が良くなるかということを

脳科学の観点から解説していきたいと思います。

知っておきたいホメオスタシスのこと

人間にはホメオスタシスという人体を一定の状態に保つ機能があります。

恒常性ともいいますね。

聞き慣れない言葉ですが、

体温が一定に保たれているのもこれが働いているからです。

実はこの機能は身体だけでなく精神面にも働きます。

問題は気分が落ち込んだ暗い状態があまり長い期間続くと

それさえも維持しようとホメオスタシスが機能することです。

だから1度落ち込む癖や負け癖などがついてしまうと

なかなか抜け出すことができないんです。

ヘタすると一生イマイチな状態で過ごすことになります。

そういう損な生き方をしている人をときどき見かけます。

あなたの周りにもいませんか?

ホメオスタシスのもうひとつの性質

失敗した体験や心の傷やショッキングな出来事などで

一度落ち込み癖がついてしまうとそこから脱するのは大変です。

でもパワースポットへ行くとそういった状態が好転することがあります。

なぜかといいますと、

そこは「いいことがあった」「悩みが解決した」「願いが叶った」といった、

ご利益成就などのポジティブなストーリーに満ちていて、

集まってくる人たちもほとんどが

それを実際に体現した人や見聞きした人だからです。

そういう場所は、人の意識をポジティブな良い方向に導く雰囲気にあふれています。

実はホメオスタシスは雰囲気に同調する性質も持ってるんです。

群集心理で恐怖や怒りが伝染するのもそれです。

逆にご利益で人生が良くなった幸福感が周りにあふれていれば、

その雰囲気に同調し自然とポジティブで前向きな気持ちになれるものです。

そんな感じで意識が良い方向に変わると

その後の人生の流れも好転する可能性は高くなりますね。

パワースポットに本当にパワーがあるかどうかは関係ないです。

重要なのは、あなたのなかにあるパワーが活性化することです。

パワースポットはきっかけを与えるトリガーに過ぎません。

人の潜在的なパワーを活性化する方法にはいろんな技法がありますが、

パワースポットは、そこへ行くだけで一時的ではありますが同じような効果を出せる最も簡単な方法と言えます。なので信じることができる人はどんどん行ったほうがいいです。

費用的にも交通費や宿泊費ぐらいしかかかりませんし、

(ふるさと納税利用すると得です)

観光を楽しみながらついでに行くとちょうどいいですね。

もし時間的に無理だという人はネットでパワースポットの画像や動画などをダウンロードして持っているだけでも効果を体験できるはずです。(スマホの壁紙にするとか)

なぜならパワースポットの効果の源泉となる力はあなた自身のパワーだからです。

「本当の力はパワースポットを信じるあなた自身の心のパワー」ということを忘れずにパワースポット巡りすれば脳科学的にもとても効果的です。

これはパワースポットだけに限ったことではなく

風水やおまじないなどにも同じことが言えます。

本当の力はそれを信じるあなた自身の心の力です。
このことを忘れなければあなたはきっと幸運をつかめるはずです。


この記事を書くにあたって

『 薔薇色脳 』という本がとても参考になりました。

今のところAmazonで1円で買えます。

興味のあるかたは読んでみてください。

とても読みやすく面白かったです。

Kindle版の『 薔薇色脳〜悩みが1分で解決できる人生好転50のメソッド 』もあります。

(こちらは1円ではないですがすぐに読みたい場合は電子書籍の方がラクです。)

日々の生活に役立つ脳科学の活用法が書いてあります。

PS.

知っているかもしれませんが、

お金持ちになりたい人は新谷山神社がおすすめです。

ここへ行くとなぜか金持ちになれるという事で、

別名「金持ち神社」と呼ばれています。

機会があれば行ってみてください。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

\ 役に立ったらシェアをお願いします /

\ フォローすると最新情報が届きます /

おすすめ記事

おすすめ記事



ブログランキングに参加しています。

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク