WordPressのバックアップを自動でやってくれるプラグイン

ワードプレスのバックアップちゃんとやってますか?

これは確実にやっておいたほうがいいです。

FTPで操作をミスって動作がおかしくなったり…

設定を間違えたり…

サーバーの不具合で全部消えてしまったり…

こういった事が無いとは限りません。

2012年に発生したレンタルサーバー業者のデータ消失事件をご存知でしょうか?

何も起きないうちは自分だけは大丈夫と思ってしまいがちですが

悲劇は突然やってくるものです。

対策しておいたほうが無難です。

さて、そのバックアップのやりかたですが、

ワードプレスには便利なプラグインがあります。

『BackWPup』を使いましょう。

ここからダウンロードできます↓

WordPress.org からダウンロード

自力で手作業で行うこともできますが、

ディレクトリやファイル構造を調べたりといろいろ面倒なので、

プラグインを使う簡単な方法をおすすめします。

簡単なだけでなく安全確実にバックアップを取ることができます。

このプラグインはWordPressをまるごとバックアップします。

とりあえずこのプラグインを入れておけば安心です。

設定方法などは以下のリンクを参考にしてください↓

BackWPUpで確実にWordPressのバックアップを取る方法

バックアップの頻度は週に1回程度、

サーバーに負荷をかけますので

なるべくアクセスの少ない真夜中ぐらいに設定するといいです。

バックアップ作業はサーバー内で自動的に行われます。

あと自分でしなければいけないこと↓

自動でバックアップファイルが作られるのはサーバー側ですので

サーバー側でデータが消失したりするとまずいです。

サーバー内で作られたバックアップファイルを

ローカル側(みなさんの使っているPC)にダウンロードしてください。

自動バックアップに設定したのと同じ頻度で行います。

インターネットの回線によっては時間がかかるかもしれません。

面倒ですがやっておいたほうがいいです。

このプラグインの動作環境ですが、

・WordPress 3.2以上
・PHP 5.3.3以上 + MySQLi

念の為、インストールする前に確認してください。


まだWordPressのバックアップを何もしていないという人は

このプラグインを活用してみてください。

とても優秀なプラグインです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

\ 役に立ったらシェアをお願いします /

\ フォローすると最新情報が届きます /

おすすめ記事

おすすめ記事



ブログランキングに参加しています。

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメント

  1. 堀岡ゆい より:

    こんにちは!!

    バックアップしないといけないんですね〜!
    自分の未知さにちょっと焦りますが、
    これから使っていきたいので、
    ぜひ参考にさせてください!!

    今日も勉強になりました〜!

    • あつシゲ より:

      こんちには、ゆいさん。
      コメントありがとうございます。

      ワードプレスには便利なプラグインがたくさんあります。
      バックアップもそうですが、
      手間のかかる作業はできるだけプラグインで自動化して
      記事の内容を充実させることに力を注ぎたいですね。
      自分の目的にあったプラグインを探して活用してみてください。
      毎日のブログ作りがとてもラクになります。