Facebookを匿名で利用してブログにアクセスを流す方法

\ 役に立ったらシェアをお願いします /

実名を使わずにFacebookを利用できたらいいなと思ったことはありませんか?

Facebookといえば実名登録して利用することが一般によく知られています。

ブログと連動すればアクセスをたくさん流すことができて便利なのですが、

ネットで実名を出したくない人にとっては大変使いづらいシステムです。

そんなFacebookですが、

実はFacebookは2種類あって個人アカウントの他にもうひとつの顔があります。

それは「Facebookページ」と呼ばれるものです。

名前がよく似ていますが機能が若干異なります。

企業や芸能人がよく使っているようです。

あとで違いを書きますが、

最大の特徴は好きな名前で活動できるということです。

Facebookページの作成自体は簡単にできますが、

何点か注意点があるので書いていきます。

知っておかないと僕みたいに後悔しますので。

Facebookは他のSNSと違い一度やってしまうと

やり直しがきかない要素がたくさんあります。

なので、Facebookでの登録や設定作業は慎重に行ったほうが無難です。

個人アカウントとFacebookページの違い

見た目は個人アカウントとそっくりですが、

機能にいくつかの違いがあるので表にまとめておきます。

 個人アカウントFacebookページ
使用目的プライベート
友達と交流などに利用
ビジネス・オフィシャル
ファンと交流などに利用
管理者1人だけ複数の人で管理できる
アカウントの数1人1個のみ上限なし。100個でも200個でも好きなだけ作る事が可能。
つながりかた友達申請を承認するいいね!を押してもらう
友達・いいね!の上限数5,000人まで可能上限なし
Facebook広告利用できない出稿可能
インサイトの利用利用できない利用できる
予約投稿できない投稿できる
アプリケーションの追加できない追加できる

複数人で作業できます。

Facebookページ内の記事の書き込みを

誰かに手伝ってもらって時間を短縮するといいです。

その分本命のブログに時間をたくさん注ぐことができます。

Facebookページの作成方法

1、まずは実名の個人アカウントでFacebookにログインします。

アカウントを持ってない人は作ってから。

Facebookアカウントを作成するか、ログインしてください。友達や家族と写真や動画、近況をシェアしたり、メッセージをやり取りしましょう。

2、ログインしたFacebookのホーム画面の左側サイドメニューの下のほうにある

「Facebookページ…」をクリック。

160116-0007

3、ブランドまたは製品をクリックする。そこだけ表示が変わる。

カテゴリに「ウェブサイト」を選択。

その下には自分のブログ名など好きな名前を入れる。

160116-0001

↓↓↓

160116-0002

4、自分のブログの説明を入力。その下はURLを入力。

一番下はFacebookページのURL。1回だけしか変更できないのでよく考えて決める。

※もしページを削除してもう一度作り直すときはこのFacebookページのURLを入力できないので注意。その場合ファンを25人集めないと好きなURLに変更できない。

160116-0003

5、プロフィールに使う画像をアップロード。

後から設定できるのでスキップしてもいいです。

160116-0004

6、お気に入りに追加する。

個人アカウントのサイドメニューからすぐにアクセスできるようになる。

160116-0005

7、ターゲットを設定する。上の3項目はそのままでいい。

趣味・関心の部分は複数設定できるので自分のブログの属性に合わせて選ぶ。

プルダウンメニューの右側にある「参照」ボタンをクリックすると一覧が表示される。

160116-0006

7、これでFacebookページが一応出来上がります。

個人アカウントのほうからいいね!をしておくとアクセスが早く来ます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

\ 役に立ったらシェアをお願いします /

\ フォローすると最新情報が届きます /

おすすめ記事

おすすめ記事



ブログランキングに参加しています。

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメント

  1. YMS より:

    そのような仕組みがあるんですね。
    これはいいですね。
    私も使ってみたいと思います。
    ありがとうございます。