「面倒くさい」は脳のエネルギー不足!5つのおすすめ対処法

\ 役に立ったらシェアをお願いします /

面倒くさいは脳のエネルギー不足のサイン

私たちは毎日の生活のなかで様々な面倒くさいことに直面します。

「面倒くさい…」と思うこと自体は人間ですので当たり前のことですが、あまり頻繁に毎日のように面倒くささを感じる場合は注意が必要です。

私たちはなぜ「面倒くさい」と感じるのでしょうか?

同じ作業をしても面倒くさい人とそうでない人がいます。

むしろ面倒くさくない人は作業することを気持ちよく感じるものです。

その感じ方の違いの原因は何か?

普段あまり意識しないですが、、

実は「面倒くさい」という感覚は脳の「前頭葉」という部分で生じています。

脳マップ

出典:Wikipedia

この前頭葉は動物と人間の違いを決定づける部分。

脳の最高司令部です。

人間としての様々な活動に深く関わってきます。

私たちは五感によって様々な情報を得ていますが、

それらはすべて前頭葉によって自動的に処理されているのです。

ですが疲労などでここがエネルギー不足に陥ったりすると、

常時目などから入ってくる無意識的な情報に処理が追いつかなくなりその結果、日常生活のあらゆることが「面倒くさい」と感じられるようになるわけです。

パソコンやスマホなどでも使い続けているとだんだん動作が重くなってきますよね?

あれと同じです。

人間の体は機械よりもはるかに精密です。

本当は機械以上にメンテナンス的なことが必要なのにやっていない。

そりゃ、調子も悪くなります。

脳に関してはなおさらデリケートです。

何も対策しなければ悪くなるのは当然です。

(意識というスクリーンにダイレクトに反映されてきます。)

今回は前頭葉への血行を改善しパワーアップさせる方法を紹介します。

前頭葉を鍛えるといろんな能力が飛躍的に伸びます。

なぜなら前頭葉は人間のあらゆる知的な活動を担っている器官だからです。

強化すればあなたの持っている本来の良さも最大限発揮されるようになります。

これは人生全体にプラスに働きます。

前頭葉はこんなに多くの能力に関わっている!

前頭葉は大脳の葉の一つです。

位置的には耳と耳を結んだラインの前、ちょうどおでこの辺りにあります。

前頭葉の大部分を占める「前頭前野」は人間だけが特別に発達している部分。

(前頭前皮質ともいいます。出典:Wikipedia

創造力・記憶力・コミュニケーション能力・自制力などあらゆる人間としての能力の源泉となってるんですね。なのでここが充分に機能していないことはとても不幸なことです。

ここは言わば人間の脳の司令塔ともいうべき存在で、自分の考えや行動、意思決定をコントロールする重要な役目を持っており、自制心や論理的思考を司っています。

前頭葉は、人間の思考や理性を制御しています。また、言葉を話したり、体を動かしたりする機能も担っています。人が人であるために最も関与している部分といえるでしょう。

前頭葉の体力が落ちてくると、やればできるのにやらない人、人から命令されなければ動かない、ダラダラ時間を過ごす人になってしまいます。

出典:脳を鍛えようと思うとき、特に重要なのは前頭葉の力を高めることです。前頭葉は、入力された情報を、記憶と…

前頭葉が指令を出し続けられなくなったとき、人は感情系の要求に従うようになり、面倒なことはしたくない、人任せにしたいという欲求に従うようになる。

実は人間関係の苦手意識などもここが大きく関わってきます。

人付き合いが億劫だとと感じる場合、間違いなく前頭葉が萎縮しています。

またうつ病やADHDなどで問題となるのもこの部分です。

なのでこの部分を鍛えることで劣等感の多くを克服できる可能性があります。

鍛えるといっても一般に良く知られているような脳トレとは違います。

計算やクイズにみたいなことばっかりやっても効果は小さいです。

あくまでも血行を改善するということを基本に考えていきましょう。

どうですか?

前頭葉がいかに人生を大きく左右するかということがわかってもらえたと思います。

最近はよく自己啓発系の本が書店に置いてあったりしますね。

良く売れるのでしょう。

読んでみると確かにいいことが書いてあるのですが、

それを活かすためにはやはり脳がしっかり働いていることが大前提です。

これをせずして書いてある事をやろうとするのは無理があると思います。

たとえ100冊読んだとしても無駄になります。

これはネットビジネスにおけるノウハウにも同じことが言えます。

成功したければまず前頭葉を鍛えること

この一言に尽きます

前頭葉の血行を良くしパフォーマンスを高める方法

では今からあらゆる能力の大前提となる脳のパワーアップ法を紹介します。

どれも効果の高いものばかりです。

空いた時間などを使い活用してみてください。

これらの方法を生活に取り入れ習慣にすれば、「ワンランク上の自分」になることも難しくはなくなってくると思います。

指まわし


これはけっこう有名な方法なので皆さんも知っていると思います。

最も手軽にできる方法ですが効果は大きいです。

ちょっとした「指回し体操(指回し運動)」で、読書スピードや計算力が1~3割程度アップするのだそうです。指を回すだけで「頭が良くなる」ということではなく、集中力が...

特に前頭葉をはじめとする脳のクロックサイクル(処理速度)を高めてくれます。

ちょっとした合間に行うことができますね。

指を回している時に頭に意識を向けると脳が刺激されている感覚がわかると思います。

親指から小指まで回しますが、各指ごとにそれぞれ刺激される部分が違うようです。

僕は親指を回すことが特にクロックサイクル高める効果が高いように感じていますが、これは個人差があるかもしれません。僕の場合は薬指がうまく回りませんが、やりにくい指はできる範囲でやるといいでしょう。みんなだいたい薬指はやりにくいようです。

もし時間があればついでに足首も手で回してやるといいです。

この部分は意外とうっ血しやすく、ほぐして滞りを取り除くことで循環系に良い影響を与えます。脳への血行も促進されます。

指回しは参考となる本がたくさん出版されています。

189円で買えるこの本は図解になっていてわかりやすいです(中古ですが)↓

こんな興味深い本もあります↓

指回しだけに限らず指を刺激することには多大な効果があります。

親指と脳はリンクしているみたいですね。

このことは指回しを習慣にすると実感できるようになります。

歌う

歌を歌うことには様々な良い効果があります。

中でも注目したいのがストレスを解消できる点です。

思い切り楽しく歌うと心がスッキリしますね。

人間はストレスを受け続けると前頭葉が萎縮してしまい機能が大きく低下してしまいますが、それを防いでくれます。

歌を歌うことで、呼吸はいつもより深く少なめになります。すると副交感神経が働き、体はリラックスした状態に。また、「β-エンドルフィン」や「ドーパミン」といった、気分の高揚や幸福感を生み出す脳内物質の分泌が活発化したり、ストレスによって分泌されるホルモン「コルチゾール」値が低下することもわかってきました。さらに、好きな歌の歌詞に乗せて気持ちを表に出すことで、心の中に溜まっている感情を浄化する効果があるとも言われています。

ALOE – 知ってた?歌を歌うことにはこんなにも絶大な健康効果が!

ストレスを容易に発散できるという点で歌を歌う事をおすすめします。歌う事が苦手だという人もいい機会なのでどうぞ。うまくなるとさらに楽しくなりますよ。

歌は脳トレ+美容にも効果がある

歌うことの効果はストレス解消だけではありません。

とてもマルチで絶大な効果があるようです。

歌詞を覚えるには「左脳」が、メロディーやリズムは「右脳」が刺激を受けますが、歌う時はその両方の脳が同時に刺激されると言われています。また、歌詞を覚えようとする際には、学習や記憶に関係する神経伝達物質、アセチルコリンの分泌が活発化するほか、気持ちを込めて歌うことで感情表現が豊かになります。好きな音楽を聴くだけでも脳の活性化に効果があるとされていますが、歌うことはさらに脳を刺激し、フル回転させる要素でいっぱいなのです。

ALOE – 知ってた?歌を歌うことにはこんなにも絶大な健康効果が!

右脳と左脳を同時に鍛えれるだけでなく、記憶力に大きく関連するアセチルコリンが分泌される点はありがたいですね。

アセチルコンに関しては前駆物質をサプリメントにしたものが売られていて昔僕も試してみたことがあります。

こんなやつ↓

DMAE (250mg) 100カプセル (1本) [並行輸入品]

まったく効果を感じられませんでした。

(Amazonのレビューに書いてあるやつはプラシーボかな?)

でも、歌を歌うことには1円もかかりません。

楽しく歌うだけで、サプリメントでは得られなかった重要な神経伝達物質アセチルコリンが分泌されて記憶力と学習能力が高まることがわかりました。

僕はこの件で、

健康はお金で切り売りするようなケチなものではない

ということを改めて実感しました。

「最近記憶力が落ちてきたなぁ」という人には歌は特におすすめです。

空いた時間に試してみるといいと思います。

あと美容にも良い効果があるのは女性にとってはすごく嬉しいことですね(^ ^)

自然と深い呼吸が可能な腹式呼吸となりますので新鮮な空気をたくさん取り入れることにつながり代謝がアップします。また、口輪筋や頬筋、眼輪筋などの表情筋を活発に動かしますので小顔効果とアンチエイジング効果が期待できます。

家事を積極的に行う

実は家事を行うことは脳を活性化させる良いトレーニングになります。

特に料理をする時は脳が様々な処理をマルチタスクで行っていますので効果的です。

サラリーマンの男性の方はほとんど家事をしないという人が多いですが、料理をすることはおすすめです。仕事もよくできるようになります。

あとトイレ掃除も脳力アップに効果的です。

手を良く動かすことが脳に良い刺激を与えるだけでなく、「気づく」能力を高めてくれます。

その結果、仕事がよくできるようになります。

そのためか成功している人にはトイレ掃除を積極的に行う人が多いです。

なんだか不調、気分が乗らない時は、部屋の掃除をする方も多いと思います。 綺麗に整頓をし、汚れを落として清々しい気持ちで日々を迎えたいですね。 その中でも、念入りにお掃除をお勧めする場所はトイレ掃除です。トイレ掃除は金運がアップすることで知られています。

良質な睡眠

睡眠を疎かにしていませんか?

良質な睡眠は脳のパフォーマンスを保つためにはとても大事です。

睡眠中、脳内物質の最適化が行われています。

コンピューターに例えるとデフラグみたいなものです。

睡眠不足が常態化すると、神経伝達物質のアンバランスが生じるであまりよろしくありません。

あと寝る前はなるべくスマホなどの強い光は見ないほうがいいです。

良質な睡眠の取り方についてはまた別の機会に詳しく書きたいと思います。

なるべく人と会話する

人とのコミュニケーションは脳、特に前頭葉の機能を高めます。

逆に使わないとどんどん衰えます。

その結果、人間関係が悪くなります。

できるだけ人と会話するように心がけましょう。

最後に

記事は役にたちましたでしょうか?

脳を意識する事で今まで解決法がわからなかった事に光が見えてくるかもしれません。

脳を変えれば世界も変わって見えます。

最近はスマホやコンピューターなど便利なものが溢れていますが、

それを使う人間、僕たち自身の脳も強化しなければいけません。

今回の記事で書ききれなかったこともありますが、役に立つ事ですので活用してみてください。必ずプラスになると思います。

ではまた!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

\ 役に立ったらシェアをお願いします /

\ フォローすると最新情報が届きます /

「面倒くさい」は脳のエネルギー不足!5つのおすすめ対処法
この記事をお届けした
人生を100倍豊かに生きる秘訣の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
おすすめ記事

おすすめ記事

ブログランキングに参加しています。

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク