【Panasonic】ES-ELV7Eで毎日がとても快適になった話

Panasonicの電気髭剃り「ES-ELV7E」最近買ったもの

この前、ニンテンドースイッチを買ったのと同じ時期に違うものも買いました。

買ったというか妻からのプレゼントです。

何かというとヒゲ剃り用の新しい電気シェーバーです。

2万円以上するハイグレードなやつです。

100満ボルトで買いました。

ちなみにAmazonには僕の買った黒色は見当たらず、青色ならあります。

正直、電気シェーバーなんてと思っていましたが、実際に使ってみると予想と大きく違って素晴らしいものでした。高いのは高いだけの理由があるだということを実感しました。

 

僕の場合はヒゲがかなり濃いです。

今まで使っていた電気シェーバーでは処理しきれず少し残ってしまっていました。

なので電気シェーバーしてからT字のカミソリで処理するというとても面倒なことをやっていました。(最初からT字カミソリ使えばいいじゃないかと思う人もいるかもしれないけど、カミソリ負けしやすい肌なんです。)

良い電気シェーバーは深剃りがラクにできてカミソリ負けもしない

パナソニックの新しい電気シェーバーにしてからはT字のカミソリが不要になりました。

軽く肌をなぞるだけで綺麗に深剃りできるからです。

いままでの苦労が何だったのかと思うほどに綺麗に深剃りできます。

たぶん5枚刃だからこんなに効率よく深剃りができるんだと思います。

今まで使っていたものは2枚刃ですが、格段に使用感が違っています。

Panasonicの電気髭剃り「ES-ELV7E」は5枚刃

この製品を使うと毎日の髭剃りが数秒で終わります。

今まで5分ぐらいはかかっていた事を考えるとすごい時短効果だと言えます。

あともう1つすごいと思ったのは、どんだけ深剃りしてもカミソリ負けしない事です。

考えられるのは2つの要素。

  • 皮膚を挟まないように網目が工夫されている
  • 強く押し過ぎた場合、引っ込む事で網が傷つくのを防いでくれる

以前使っていた電気シェーバーはよく網が破れましたが、今回購入したパナソニックのやつはそういう事が全くありません。

そういうわけで安心して毎日快適にヒゲの処理ができています。。

以前はヒゲを剃ることが面倒くさくて仕方なかったんです。

それでヒゲを抜くのが癖になってしまっていたんですがあんまり良くないですね。

埋没毛になるリスクもありますし。。。

でも今回買った電気髭剃りシェーバーでこれらも全部解決しました。

ちょっと値段が高いですが、ヒゲの濃い人は買ったほうがいいです。

ガチでおススメします。

処理したヒゲの粉が下に落ちないところが凄い

しばらく使っていて最近気が付いたんですが、洗面所が汚れないんですね。

なんでかっていうとヒゲが落下しないから。

どうやら内部に処理したヒゲを閉じ込めておける構造になっているみたいです。

そして充電時に自動的にそれらを洗浄するようになっています。

毎日、自動的に清潔な状態がキープされるんです。

この仕組みはとても素晴らしいと思いました。

ヒゲ以外の体毛も超スピードで処理できる

この製品の用途はヒゲ剃りだけではありません。

外刃もついているのでヒゲ以外の体毛も処理できます。

脚の毛などの処理も簡単にできます。

外刃で大まかに処理してから髭剃りの時と同じように普通にヘッドを当てるとあっという間にスベスベの足になりますね。

自動で洗浄する機能が便利すぎる

充電する時に自動でヘッド部分を洗浄してくれるので常に清潔な状態がキープできます。

(洗浄液には抗菌剤が配合されていますので除菌もしてくれる。)

こんな感じで1時間ぐらいかけて洗浄・除菌・乾燥を自動でやってくれます。↓

PanasonicのES-ELV7Eを充電・洗浄

洗浄液は1日1回の場合、約30日間使用できます。

交換が必要になるとモニター部分に表示されます。

洗浄液の交換は以下のような感じで洗浄ボックスの引き出しを開けて行います。

ES-ELV7Eの洗浄液を交換

透明に近い色だった洗浄液が1か月も使用するとヒゲや皮脂などでこんなに汚れます。

ですので早めの交換をおすすめします。

新品の洗浄液はこんな色、ミント系のような香りです。↓

ES-ELV7Eの洗浄液を交換

ちなみに洗浄液は店頭でも買えますが、Amazonなどで買うと約700円で3か月分、値段的にお得かなと思いますのでリンクを貼っておきます。

 

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
タイトルとURLをコピーしました