衝撃!スマホのカメラで脈拍や心拍数が計測できる事が判明

ハートビートPC / スマホ

みなさん、突然ですがスマホのカメラで脈や心拍数をチェックできるって知ってましたか?

実はそういう事もできるんです。

 

写真や動画を撮ったりQRコードを読み込んだりしかできないと思っていた人が大半でしょう。

脈拍などを測ってどうするのかというと、ストレスチェックなどができます。

あと、フィットネスに活用する事もできますね。

 

論より証拠です。

実際にやってみればわかります。

とりあえずストレスチェックのアプリをインストールして使ってみましょう。

すでに無料のがたくさんあるので適当にダウンロードして気に入ったものを使うといいです。

ちなみに僕のおすすめは『 COCOLOLO 』というアプリです。

無料です。

(僕のスマホはandroidですのでiPhone版があるかどうかはわかりません。たぶんあるでしょう。)

COCOLOLOアプリ

なんでこのアプリをおすすめするかというと、他のストレスチェッカーよりも使いやすいからです。

使い方はとりあえず『キモチを測る』というボタンをタップしてからカメラに指を当てているだけです。

COCOLOLでキモチを測る

とても簡単ですね。

カメラに当てた指から脈拍を読み取り、そのデータからストレス状態がわかります。

計測は30秒ほどで完了します。

COCOLOLOでストレスを計測

他のアプリだとけっこう時間かかります。

なので現時点ではCOCOLOLOがおすすめです。

計測が終わると以下のように心身のストレス状態がどうなっているか教えてくれます。

COCOLOLOの計測結果

COCOLOLO

この記事を書いた今日は仕事も休みの日でいい結果が表示されていますが、仕事中とかに計測するといつもひどい結果がでます↓やはり体は正直ですね。

ストレスチェック

注意しなければいけないのは、自分の感覚では普通の正常な状態だと思っていても、実際はかなりのストレス状態に陥っている場合がある事です。

そういうのって自分では気づけない事が多いです。

だからこそストレスを客観的に計測するアプリがめっちゃ役に立つんです。

スマホのカメラでストレスを計測できる機能を活用してあなたの人生に役立ててください。

 

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
タイトルとURLをコピーしました