知らないと損!楽天銀行口座から手数料無料で出金する裏技

楽天銀行節約

 

楽天銀行

みなさんも楽天銀行を利用しているかと思います。

用途はアフィリエイト収入の受け取りではないでしょうか?

ASPによってはメルマネで振り込んでくるところもあるので

楽天銀行の口座は持っておくと便利ですね。

 

ところが、

ひとつだけ不便に思うことがあります。

それは出金する時に手数料を払わないといけないことです。

ATMから出金するとこれだけかかります↓

楽天銀行 ATM出金手数料

ちょっとえげつない金額ですね…

こういうのは積み重なると結構でかいです。

 

せめて月に1回ぐらいは無料で引き出させてくれてもいいじゃないかと思うのですが、きっちり手数料取られてしまいます。(その点、住信SBIネット銀行やジャパンネット銀行は月に数回無料で出金できるので良心的だと思います。)

 

振込手数料ならまだ許せます。

でも出金する時まで手数料を取られるのは納得がいきませんね。

金額の大小の問題ではありません。

自分のお金なのに気持ちよく引き出すことができない。

こんなバカな話がありますか?

 

もちろん例外もありますが、

  • 新規に口座を作る人は6ヶ月だけ一定回数無料で出金ができる。
  • ハッピープログラムの条件を満たす(これが結構ハードル高い)

楽天銀行 ATM手数料無料

 

それ以外の人は毎回手数料を払わなければいけません。

毎回270円とか、、

もったいないですよね?

 

というわけで今回はこの手数料を払わずに出金できる裏技を紹介します。

ちょっと準備に一手間かかりますが、

知っておいて損は無いと思います。

 

 

やり方

この方法を行うにあたって準備するものがあります。

それは楽天証券の口座です。

株やFXをやらない人には馴染みが薄いかもしれませんが、

持っていない人は作ってください。

(この用途以外にも何かと役に立ちますので作ることをおすすめします。)

 

楽天証券を経由して出金を行います。

 

楽天証券から出金する場合は手数料無料です。

希望する銀行に手数料なしで振り込んでくれます。

この特性を利用するわけです。

 

 

楽天銀行 → 楽天証券にお金を移動

楽天証券

証券口座を作ったらログインします。

 

リアルタイム入金を使って、

楽天銀行口座から楽天証券口座へと振替を行います。

 

 

1、入出金・振替入金 → 楽天銀行(らくらく入金)をクリック。

楽天証券 リアルタイム入金

 

2、金額を入力して「確認」ボタンをクリック

楽天銀行 リアルタイム入金

次の画面で内容を確認し間違いなければ確定してください。

リアルタイム入金なのでお金は一瞬にして移動します。

 

 

楽天証券 → 好きな銀行等に出金

1、「入出金・振替」をクリック

楽天証券 出金

 

2、「通常出金する」をクリック

楽天証券 出金

 

3、振込先を設定し金額を入力し「確認する」ボタンをクリック。

楽天証券 出金

次の画面で内容を確認し間違いなければ確定します。

 

この画像に表示されている通り3営業日以内に振込が完了します。

(土日祝日は振込ができません。)

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

出金時の手数料も積み重なると大きな金額になります。

楽天証券を上手に活用して無用な出費を抑えましょう。

ではまた!

 

最後まで読んでくれてありがとう!

このブログでは生活に役立つ価値ある情報を発信しています。

この記事が誰かの役に立てれば嬉しいです。

気に入ったらぜひシェアをよろしくお願いします!

節約
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事をシェアする
更新情報を受け取る
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
こちらの記事もおすすめです
人生を100倍豊かに生きる秘訣

コメント

タイトルとURLをコピーしました