クリックポストがクロネコメール便の代替に最適

以前、クロネコメール便というサービスがありました。

 

僕はAmazonマーケートプレイスやヤフオクでよく本やCD・DVDを売るので

発送するときによく利用していました。

 

A4サイズで厚みが1センチ以内だと82円、2センチ以内なら164円。

他のサービスでこんなに安く発送できるものはないです。

コンビニから送ることもできたのですごく便利でした。

2015年の3月末でこのサービスが終了したのはすごく残念です。

 

今後はどうすればいいのか?

代替となる配送手段には今のところクリックポストが一番使いやすく最適です。

 

クリックポスト

クリックポストの概要・料金

日本郵便のサービスです。

長辺34cm以下、短辺25cm以下、厚さ3cm以下、1kgまでの荷物を送ることができます。

クロネコメール便と同じように追跡サービスが付いていて荷物の配送状況を確認することができます。万が一の時の損害賠償はありません。

 

料金は全国どこに送っても164円です。

クロネコメール便の厚さ2センチの料金と同じです。

 

暑さ3センチの荷物を送ることができるのは素晴らしいです。

 

クロネコメール便の場合は暑さ2センチまでの荷物しか送ることができなかったですね。

この2センチまでというのがクロネコメール便の使いづらい点でした。

 

でも注意しなければいけないのが厚み1センチまでだと料金が倍になることです。

薄い本などを送る場合は念のため測ってから入れるようにしましょう。

 

クリックポストで荷物を送る手順

1、クリックポストのサイトにログインします。

クリックポスト - 日本郵便
全国一律185円。フリマアプリやオークションの商品配送に最適!

Yahoo! JAPAN IDでログインできます。

初回だけ利用登録が必要です。

 

最近、Amazonのアカウントでもログインできるようになりました。(2019.7.23追記)

便利になったものです。

どちらかというとYahooよりもAmazonのほうがよく利用するのではないでしょうか?

 

 

2、発送する商品名や宛先を入力し、Yahoo!ウォレットで決済します。

クレジットカードの登録が必要なので好きなカードを登録してください。

ちなみに僕はYahooのカードを使っています。

 

3、宛先ラベルを印刷します。カラーまたは白黒、どちらでも可です。

プリンタを持ってない場合はセブンイレブンやローソン、ファミリーマートなど

コンビニに印刷サービスがあるのでそれを利用してプリントアウトできます。

ネットで送信してコンビニで認証キーを入力。料金は10〜20円。

 

4、宛名ラベルを貼り付けてポストに投函。

これでOK。ポストに入れるだけってメール便よりもラクですね。

特に近くにコンビニがない場合は助かります。

追跡サービスも付いてるから安心です。

 

最後まで読んでくれてありがとう!

このブログでは生活に役立つ価値ある情報を発信しています。

この記事が誰かの役に立てれば嬉しいです。

気に入ったらぜひシェアをよろしくお願いします!

ネットビジネス 物販で稼ぐ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事をシェアする
更新情報を受け取る
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
こちらの記事もおすすめです
人生を100倍豊かに生きる秘訣

コメント

タイトルとURLをコピーしました