《格安SIM選び》楽天モバイルにしなかった理由

SIMの引越しは最終的にLIBMO(リブモ)を選択しましたが、

楽天モバイルも気になっていました。

 

楽天モバイル スーパーホーダイac

ここを候補の1つとして考えていました。

でも楽天モバイルにはしませんでした。

その理由について書いておきます。

 

楽天モバイル が魅力的だなと思った要素は以下の通り。

  • Nova lite 2が一括6,700円で購入できる。(今は4,700円とさらに安くなってますね。)分割なら月額300円程度(今は211円)。これは安いと思った。
  • 分割払いの場合楽天カードを使えば分割手数料が無料。
  • スーパーホーダイのSはキャンペーン適用で月額1,480円。
  • 電話10分掛け放題が追加料金無しで使える。
  • 1ヶ月のデータ容量を使い果たしても1Mの速度は維持される。

 

こんな感じ。

割と最後のほうまで僕の中で候補として残ってたんですけどね。

ある事がきっかけで契約する気が失せてしまったんです。

 

迷っていた時にそういえば友達が楽天モバイルを使っている事を思い出したんです。

で、見せてもらいました。

その結果、通信速度があんまり速くない事が判明。

なんか動画1つ読み込むのにもかなりモタついていました。

試しに僕のマイネオの端末でやってみたところこちらはスムーズに読み込めた。

 

たまたま時間帯的に混み合っていたのかなと思ったけどいつもこんな感じらしい。

端末はそんなに古くない。

それを言うなら僕の使っていたNexus5はもっと古い。

 

ともかく通信速度が遅いのはものすごく不便だ。

楽天モバイルにするのはやめました。

 

楽天モバイルは格安SIMの中では一番利用者が多いです。

そのため混みやすくそこらへんの対策がちゃんと取られていないのかも。

 

家とかで使う事が多い人は楽天モバイル でもいいかもしれない。

そういう人にはおすすめだと思います。

家だとWifiを使うからSIMの通信速度は関係ないですからね。

通信速度の問題さえクリアすれば端末が安く買えるなど楽天モバイルは結構メリットが多いですね。

 

 

ちなみに今使っているLIBMOはどの時間帯でももたつくことなく快適です。

以前使っていたマイネオでも夜の10時以降に時々読み込みが遅くなる事がありましたが、LIBMOの場合は今のところそういった事がありません。(今後、利用者が多くなってくるとどうなるかわかりませんが)



 

スマホ日々の出来事最近買ったもの知ってると得する
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
あつシゲをフォローする
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
こちらの記事もおすすめです
人生を100倍豊かに生きる秘訣

コメント