遺伝子検査で自分の本当の体質と将来の疾病リスクを知り無駄をなくす

 

自分の遺伝子のことを知りたいと思ったことはありませんか?

 

 

最近僕も遺伝子のことがとても気になります。

自分の遺伝子情報を把握しておけば

いろんな意味で無駄をなくすことができるからです。

普段の運動とか…

保険とか…

特に保険は掛け続けるとすごい金額になるので

このへんの無駄は見直していきたいと思っています。

一回の検査費用だけで済むならそのほうがよっぽどいいです。

 

 

そもそもどこでどうやって検査するんだろう?

調べてみたところ検査機関は幾つもありました。

その中でいちばん多くの人に利用されているのはこちらです。

【GeneLife Genesis(ジーンライフ ジェネシス)】

47万人ぐらいの利用者がいます。

メディアでも取り上げられているようです。

160918-0001

 

詳細を読んでみたところけっこう良さそうなので僕も検査を申し込んでみようと思います。

 

 

簡単に遺伝子検査について概要だけ説明しておきます。

細かい部分は公式サイトで確認してください。

 

 

遺伝子検査をするメリット

 

遺伝子は設計図のようなものです。

自分を成り立たせているシステムを知っておくと何かと役にたちます。

 

例えばダイエットをしたい場合など…

自分の本当の体質を把握していれば無駄な努力をしなくて済みます。

太りやすい人にもパターンがいくつかあって、

例えば糖質で太りやすいとか…

脂質で太りやすいとか…

筋肉がつきにくいタなど

いろんなタイプがあるのですが、

遺伝子検査でそういった本当の自分の体質がわかれば

ピンポイントで必要な事だけを行うといったことが可能になります。

もちろんスキンケアにも役立ちます。

シミができやすいとか

 

 

どんな病気にかかりやすいか?といったことも遺伝子検査でわかります。

検査項目があらゆる病気に対応しています。

 

自分の体質の設計図が把握できるので、

将来大きな病気にならずに済むように対策が正確に行えるでしょう。

ガンになりやすいかどうかもわかります。

ガンにならない体質ならがん保険は必要ないですし、

そういうことがわかれば無駄な出費も抑えることが可能です。

(遺伝子検査の普及は保険業界にも大きな影響を及ぼすと言われています。その結果がん保険は無くなることが予測されています)

 

 

GeneLife Genesis(ジーンライフ ジェネシス)というところは

360項目と他のところより多くの項目を調べてくれるのでオススメです。

(他所ではたいだい290ぐらいです。)

 

 

検査の依頼の仕方

Webで申し込むと検査キットが送られてきます。

僕は血液を採取するのだろうと思っていたのですがそうではないようです。

唾液を一定量採取して送るだけでOKです。

これなら痛くないし簡単ですね(^ ^)

送るときの送料はもちろん無料です。

 

遺伝子の解析が終了するとメールで通知があります。

解析結果はPCやスマホですぐに見ることができます。

スマホの場合は専用のアプリがありますので公式サイトで詳細を確認してください。
遺伝子検査キット GeneLife Genesis

 

 

遺伝子検査にかかる費用

いちばん気になるのがとれぐらいお金がかかるかということですね。

いろいろ調べてみました。

通常の料金で3〜5万とちょっと高くて手が出せませんが、

ときどき1万円代まで安くなることがあります。

1万円代であればなんとかギリギリ許容範囲かなと思います。

 

今ちょうどGeneLifeという検査機関が期間限定のキャンペーンをやっていて、

14,800円(税別)で検査を受けることができます。

2016年9月30日までの特別価格です。

この機関を過ぎると通常価格の29,800円に戻ります。

 

 

ちょっと気になるというかたは公式サイトで確認してみてください。

詳細がわかりやすく書いてありますので参考になると思います。

世界最多360項目を解析できる遺伝子検査キット [ GeneLife Genesis ]

ちなみに検査は一生に1回だけでいいです。

遺伝子は死ぬまでずっと同じだからです。

遺伝子の設計図はその人の人生に大きく関わってきます。

それを把握しておくことは、

とても有意義なことだと思います。

 

 

※最近のスポーツジムではこの遺伝子検査を入会時にやってくれるところもあるようなので、これからスポーツジムに入会しようとしている人は遺伝子検査の有無を確認したほうがいいです。

 

 

コメント