話題の本『ゼロ秒思考』をMindMeisterを使って実践した結果

マインドマップアプリ・ツール

こんにちは、アツシです!

みなさんは今話題になっている『ゼロ秒思考』という本はもう読みましたか?

ゼロ秒思考というタイトルのとおり、頭の回転がとても速くなる方法が書かれた内容の本です。

どうやら本当に頭が良くなるという事で話題になっているらしく、僕もこの本を読みました。

ゼロ秒思考の実践方法

YouTubeでわかりやすく解説してくれている動画を見つけたので貼っておきます。

この方法を一言で言うと『メモ書き』です。

手順
  • A4ぐらいの大きさの紙とペンを用意する
  • テーマを1つ決めて、紙の左上に書く
  • そのテーマについて頭に思い浮かぶ事を箇条書きで書き出す
  • 1分以内にできるだけたくさん書き出す
  • 1日10回行う

これだけです。

とても簡単ですが、効果は絶大です。

やってみるとわかります。

『ゼロ秒思考』で得られる効果

『ゼロ秒思考』の本に書かれている方法を実践すると、次のような効果が得られます。

  1. 頭の中が整理される
  2. 心のコントロールができるようになる
  3. コミュニケーションが円滑になる

僕は1ヶ月ぐらい前から実践していますが、本当だった事を実感しています。

①頭の中が整理される

巷で流行っている脳トレをやるよりも断然こちらの方がいいです。

頭の中が整理され、頭の回転が速くなります。これをコンピュータに例えると、不必要なデータが整理されて無駄なプロセスが無くなるのに似ています。

その結果、仕事などの生産性が大きく向上するんです。

僕の場合ですと、ブログを書く速度がかなり速くなりました。

今まで3日ぐらいかかっていたものが1日でできるようになりました。

やはり今まで気づかなかったですが、思考に無駄なプロセスがあったのでしょう。

頭を整理する事はとても大事です。

メモ書きの効果は侮れませんね。

②心のコントロールができるようになる

心、つまり感情がコントロールできるようになります。

特に怒りの感情をコントロールしやすくなります。

頭の中が整理される事で、自分の落ち度に気付けるようになるんですね。

その結果、物事を客観的にみる事ができるようになるんです。

ストレスの多い人は実践すると良いと思います。

③コミュニケーションが円滑になる

人間って自分自身の事を意外と把握できてないものです。例えば深く考えているつもりでも、人から説明を求められた時に言葉に詰まってしまう事ってないでしょうか?

僕はけっこうよくあります。

しかし、メモに書きアウトプットする習慣が身に付くと、今まで話せなかった事も話せるようになります。人と話している時に、とっさに気の利いた言葉も出るようになります。

自分の考えをスムーズに伝える事ができれば、それだけ速く仕事ができるわけで生産性も上がります。

あとコミュニケーションが円滑になると、仕事だけでなく恋愛などでもいい結果を得られやすくなり、結果として人生全体が幸せになりますね。

良い事ばかりです。

今すぐこの方法をやる事をおすすめします。

僕のやり方:マインドマップに書き出す

僕の独自のやり方を紹介します。

普通に紙に書き出す基本的なやり方とは別に、マインドマップに書き出すという事も併用して行っています。そうする事でよりいっそう頭の中が整理できるので、このやり方が気に入っています。

マインドマップはMindMeisterというツールを使って作成します。

【公式】MindMeister(マインドマイスター)2000万ユーザーの無料マインドマップ
思考整理のためのマインドマップツール(優待コード配信中)。WEBベースなのでインストール不要!オンラインSaaS型の無料で使えます。MacでもWindowsでもブラウザのみですぐに使えます。ブレストや思考整理、チームで共同編集、会議やプレゼン資料作成などビジネス活用に!

通常の『ゼロ秒思考』の手順に則って制限時間以内にマインドマップを作成します。

この場合、1回当たり1分では短いので5分ぐらいにしています。

瞬時に頭に浮かぶようになるまで訓練していきます。

シンプルですが、それがゼロ秒思考の極意だと思います。

 

書く内容はくだらない事でもかまいません。

例えば今プレイしているゲームのアイテムの名前などでもいいです。

MindMeisterで脳トレ

一見役に立たなさそうな事でもそこから思わぬ気づきを得る事もあるので、そこがマインドマップのすごいところです。

時間内にできるだけたくさんアウトプットしようとするプロセスが脳のクロックサイクルを高めるだけでなく、マインドマップとの相乗効果で全体を俯瞰する能力などが簡単に身につきます。

MindMeisterを脳トレに使おうとする人はあんまりいないと思いますが、おすすめの方法です。

 

ちなみにMindMeisterはブラウザ上で動作します。

インストール不要で、ログインしたらすぐに使えます。

(スマホの場合は専用のMindMeisterアプリを使ったほうが便利です。)

 

Googleのアカウントがあると最初の登録作業が秒で完了できるのでラクですよ。

最初はとりあえず、ベーシックという無料のプランでいいと思います。

MindMeister

プランはいつでも好きな時に変更できます。

無料のプランはマップが3つまでしか作成できないという制限はあるので、もし足りなくなったらパーソナルプランに変更するといいでしょう。

MindMeisterは超おすすめ!

途中からMindMeisterの宣伝になってしまいましたが、本当に便利なツールなので紹介しました。

MindMeisterは現時点で他のマインドマップ作成ツールよりも使いやすいと思います。

 

  • わかりやすいUI、操作方法を調べなくても直感的にわかる
  • 洗練されたデザイン
  • クラウド上で動作するツールなので、PCやスマホの性能に依存しない→いつでもサクサク動作
  • なので、使いやすい

 

 

あくまでも僕個人の意見です。

XMindのほうがいいという人もいます。

なので、ひととおりいろんなツールを試してみて自分に合うものを最終的に使うといいと思います。

 

それではまた!

次の記事でお会いしましょう。

 

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
タイトルとURLをコピーしました