ブランド物の服が90%オフで買える通販サイト(知らないと大損)

「ブラックフライデー」のセールで買い漁る女性のフリー画像知ってると得する

みなさんはブランド物の服を少しでも安く買いたいといった場合、どういった行動をとりますか?

おそらく以下のような感じになるかと↓

  • アウトレットモールの店舗のセール時期を狙う
  • メルカリ、ヤフオクを利用
  • 古着屋で見つける
  • ネット通販のセール時期に買う

考察1:アウトレットのショッピングモールは本当に得か?

アウトレットの店舗は僕も時々行ってますの全否定はしません。

見る楽しみもありますしね。

でもでも、ぶっちゃけお金の面ではあんまり得じゃないです。

セール時期は確かに若干安くなります。

20〜30%、稀に50%ぐらいのが見つかるといったところでしょうか?

しかしよく考えてみるとその場所へ行くために交通費を使ったり、食事の費用がかかったりしますね。僕の場合はアウトレットは竜王のが一番近いです。それでもけっこうな時間がかかります。

どうしても「せっかく来たのだから」という心理が働くので目的の物以外もいろいろ買ってしまい結果的に大きな出費になってしまいますね。みなさんはどうでしょうか?

考察2:メルカリ、ヤフオクはどうか?

びっくりするするぐらい安く買えるという事はほとんど無いですね。

それもそのはず。

売る人もできるだけ高く売りたいからそんなに安くはならないです。

稀に良い品が安く出品されたとしてもそういうのは超スピードで無くなります。

考察3:古着屋で見つけるのはどうか?

目的の物を探すのが物凄く手間で大変です。

あったとしても中古です。

中古が嫌いな人の場合まずこの選択肢は無いと思います。

金額的にもあんまりお得感が無いように感じます。

考察4:ネットで買う

たぶんネットで買うのが時間的にも金銭的にも無駄が少ないかと思います。

ネット通販もだいぶ便利になってきてます。

僕も最近はほとんどネットで買います。

必要な物だけを検索できるネット通販は便利です。

ネット通販のデメリットとして挙げられるのが「直接手に取れない」ですが、この欠点は今や無いに等しいです。なぜなら近年、無料で返品に応じてくれる通販サイトが増えてきたからです。ZOZOも7日以内であれば無料で返品できますし、7日は短い方で他のところではもっと長めです。

フラッシュマーケティングサイト「GILT」を知ってますか?

前置きが長くなってすみません。

今日紹介したかったのがこれなんです。

GILT(ギルト)というサイトを利用するとけっこう高いブランド物の服でもかなり安く手に入れる事が可能です。最大90%オフで買えます。

GILTについてはこの動画の後半部分で語られています。

利用には会員登録が必要で、利用できるのは21時〜2時というクローズドな販売形式で運営されています。なぜこんな破格な値段で買えるかという理由も動画を見ればわかります。

ちなみにアパレル業界では売れ残った服のほとんどが焼却処分されるらしいです。

業界の闇ですね。

作っているメーカーの本音としては安くなったとしても売りたい。

でも安くするとブランド価値が損なわれるから安売りはできない。

だからこそクローズドなところで売り捌く業者が存在するわけです。

 

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
タイトルとURLをコピーしました