車のシガーソケットからスマホに充電・使用してるといつか壊れる可能性がある

スマホ

 

みなさんは電子機器を車のシガーソケットコンセントから充電または使用してますか?

 

 

もしそうなら今後はあまりやらないほうが無難です。

なんでかというと壊れるリスクが大きいからです。

 

2年ぐらい前の話ですが、

実際に僕は今までに大事な電子機器をシガーソケットからの充電で3つも壊しています。

 

僕が壊した電子機器は、

 

1、MDプレーヤー

2、FMトランスミッター

3、auの携帯電話(ガラケー)

この3品です。

 

最初は車から電源を取ったことが原因だということに気が付かず3の携帯電話までやってしまった。

 

その時初めて車のシガーソケットを疑いはじめたんですが、

バカですねぇ(爆)早く気付くべきだった(/ _ ; )

 

携帯が使えなくなった時はかなりショックでした((((;゚Д゚)))))))

時々操作を受け付けない状態から始まって、

誤動作が多くなり、

しまいには全く電源すら入らなくなってしまったんです。

 

時すでに遅しです…

代わりの携帯を用意するのに無駄な出費になってしましました(ー ー;)

 

ネットでグーグル先生に聞いてみるといろいろわかりました。

車のシガーソケットからの電気を供給する場合は、

家庭用のコンセントと違い「逆気電流」というものが発生します。

それが電子機器を痛める原因になるようです。

特にケーブルをつないだ状態のままエンジンをかけると

一時的に平常時より大きな電流が発生しますで

壊れる確率は高くなります。

 

 

日本製の 自動車は海外のものと比べ逆気電流は少ないらしいですが、

それでも電子機器を壊すのには十分な量のようです。

僕の車はトヨタのわりと新しいやつです。

ガラケーを充電するようになってから約半年で壊れました。

FMトランスミッターなんか1ヶ月もちませんでした…

 

 

みなさんも気をつけてください。

1回や2回で壊れるわけではないの分かりにくいですが、

内部で少しずつダメージが蓄積していくようです。

今は大丈夫でもいつか調子が悪くなる可能性大です。

 

 

シガーソケットから大事なスマホに充電するのはやめといたほうが無難。

スマホ高いし、壊れるともったいないです。

そのことを伝えたくて今日はこの記事を書かせていただきました。

 

それでは、また!

 

スマホトラブル解決
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
あつシゲをフォローする
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
こちらの記事もおすすめです
人生を100倍豊かに生きる秘訣

コメント