スポンサーリンク

【FireTV】リモコンが効かない問題を完璧に解決できた方法

FireStick用リモコン第3世代 Amazon

以前から困っていた頻繁に効かなくなるFireTVのリモコン。

その解決方法を探ってきました。

BlueToothを繋ぎ直したりインストールしてあるアプリを減らしてみたり、最近では蓋をずらしてみたりなど色々やってみたのですが、いずれも決定的な解決には至らず。

でもまだ検証してなかった事が1つだけ残っていました。

リモコンのみを新たに買ってペアリングしたらどうなるのか?

今回実際に新しいFireTV用リモコンを買って確かめてみました。

その結果

あっさりと解決してしまいました。

新しいリモコンは不具合が一切発生しません。

ずーっと使っていても全く停滞する事がありませんし本当に快適です。

アクションゲームを長時間やっても大丈夫です。

途中で効かなくなるような事は無く快適にプレイできます。

今までの苦労はなんだったのだ?

最初から買い換えしとけば良かったです。

 

でも、、

買い換えには1つだけ気をつけるべきポイントがあります。

今回はそれを話したいと思います。

FireTVのリコモンだけを買う場合の注意点

実はFireTV Stickには新型と旧型があります。

第1世代とか第2世代とかいうやつです。

何年か前に買った人は第1世代です。

僕のFireTV Stickも第1世代です。ここで注意しなければいけないのは、Stickに合わせてリモコンも第一世代のを買うのはやめといたほうがいいという事です。なぜかというと同じ第1世代のリモコンを買った場合、また同じ不具合が発生する可能性があるからです。

 

なので今回僕が買ったFireTV用リモコンは第2世代のものです↓

 

本体が第1世代でリモコンが第2世代でも大丈夫です。

ペアリングがちゃんとできますのでご心配なく。

僕のFireTVはそれで毎日問題なく動作しています。

なので第1世代のFireTVを持っている人でリモコンの効きが悪いという場合は、新型のリモコンを買うことをオススメします。

新型のリモコンはここが違う! 変更点

これはもともと使っていた旧型のリモコン↓

FireTV Stick用リモコン旧型

ボタンの数が少ない。蓋が開けにくい。効きが悪い。

今回新たに購入した新型のリモコン↓

FireStick用リモコン第3世代

電池入れる部分が変更されている↓。初期のリモコンは横に並べる配置でしたが最新のFireTVリモコンはこのように縦に電池を配置する。

FireStick用リモコン第3世代

電池の種類は以前と同じ単四電池です。

あつシゲ
前のリモコンよりも電池が長持ちするようになった。まだ1回も替えていない。結構ゲームなどにガンガン使っている。おそらく電気系統が改善されたのだろう。

FireTV 新型リモコン 第2世代、第3世代に対応

音量調節のボタンが増えてます。ミュートもできます。ちょっとした改善ですがこれだけでもだいぶ使いやすくなった感じがします。FireTVを使ってない時でもTVの音量を操作できますしとても便利です。

その後アプリやゲームを入れまくっても問題なく動作している

これまではリモコンの効きが悪いため、FireTVでゲームをプレイする事は諦めていたのですがリモコンの買い換えで解決できたので今ではいろんなゲームやアプリをどんどんインストールして遊んでいます。

僕のお気に入りFireTVアプリ

  • Silkブラウザ
  • AbemaTV
  • パックマン
  • クロッシーロード

この4つは超おすすめです。

Silkは実質YouTube専用アプリです。YouTubeをTVと同じ感覚で見れるので便利です。遅延なくサクサク見れます。

AbemaTVはその中に数多くのチャンネルがあり従来のTVにはない面白い番組が数多く存在します。FireTVをプライムビデオ専用だけに使うのはもったいない事だと思います。

クロッシーロードは道路を横切るだけのシンプルなゲームですがこれがハマります。暇つぶしにオススメです。

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました