フリーズしたように動かない!FireTVのリモコンが効かない時の解決法

FireTV リモコンが反応しない時の解決法 Amazon

最近買ったAmazonの端末「FireTV Stick」の話の続きです。

 

FireTV Stickはテレビに挿して使うデバイスです。

現在我が家ではAmazonプライムビデオとNetflixを見る用途に使っています。

(映画好きの人にはこの組み合わせが最強だと思います。)

 

さて、使い始めてから約1ヶ月経過。

新たに気づいた事。前の記事にも書いた通りFireTV Stickは素晴らしい端末なのですが、1つ困った欠点があります。

 

リモコンの操作に反応しない事がわりとよくあります。

これはけっこう痛い不具合です。

せっかく便利なデバイスなのに…

今日はこの事についての解説と解決法を書きます。今この不具合に直面している人やこれからFireTVを買おうと思っている人は参考にしてください。

 

 

なぜか時々、リモコンに反応しなくなる

メニュー画面を操作している時に気づきました。

入力を全く受け付けない。

突然動かなくなり画面がフリーズしたような感じに見えます。(後でわかったのだがこれはフリーズだけではなかった)

 

その後、ゲームでも操作ができなくなる事が判明。

ゲームでこれが起きると致命的だ。

 

それでメモリを圧迫しているのかな?と思い いろいろインストールしていたアプリを削除してほぼ初期状態に。

ある程度は良くなったが完全には治らなかった。

原因は1つではないようです。

 

 

こうやって解決した

原因の1つは前述したようにメモリの問題なのでインストールするアプリは必要最小限にします。これで頻繁にフリーズする症状はなくなる。

 

もう一つの原因はリモコンとFireTVのBluetooth接続にあるので以下の方法で解決しました。

スマホにリモコンアプリを入れる

端末と同じ名前の「FireTV」アプリをインストールするとリモコンと同じ事ができるようになる。このアプリはBluetoothではなくWifiで動作します。なので付属のリモコンが効かない場合でも問題なく動作します。

 

このアプリは操作性がいいのでリモコンは使わずスマホで操作というのもアリです。タブレットも持っているという人はそれらにもインストールしておくと便利です。

 

 

付属のリモコンのみで快適に操作できるのが理想ですが、仕方がないので不具合が生じている人はこの方法でやってみてください。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事をざっくりまとめると以下のようになります。

  • FireTVはリモコンが反応しない事がある。
  • フリーズとは限らない。
  • ほとんどの場合、スマホから操作するとちゃんと動く。
  • 専用のリモコンアプリ名は端末と同じ「FireTV」

 

ではまた!

 

 

コメント