本番でアガってしまう人必見!この超簡単な運動で体質を変えれば解決


ランニング

あなたは本番に強いタイプでしょうか?

例えば人生には試験や大事な交渉、

大勢の人の前で発言する時など、

うまくやらないといけない場面が少なからずあります。

ところが本番に弱い人の場合、

いざという時にアガってしまって

本来の能力を充分に発揮できない事があります。

性格だから仕方がないと思いますか?

アガる原因

実はアガってしまう人の場合、

交感神経が過敏になりすぎているんですね。

そのためリラックスするのが難しいです。

逆に副交感神経が優位になると心身がリラックス状態になります。

現代人の生活は様々な刺激が多くどちらかというと

交感神経が過敏になりやすい傾向があります。

さて副交感神経を優位にしてリラックス状態を作るにはどうしたらいいでしょうか?

ノルアドレナリンというものが分泌されることで交感神経が刺激されます。

この分泌物が多すぎると交感神経が過敏になりすぎて様々な不調の原因になります。

ストレスもそうですし、緊張してアガるのもそうです。

それを防ぐためにはノルアドレナリンを抑制する必要があります。

その働きを担うのがセロトニンという脳内物質です。

セロトニンはノルアドレナリンを抑制します。

ノルアドレナリンが必要以上に多くならないように調整してくれます。

つまり交感神経が過敏になるのはセロトニン不足が原因と言えます。なのでリラックスできないタイプの人や本番に弱い人はセロトニンを増やすことをおすすめします。

セロトニンを増やす方法

リズム運動

ジョギングやウォーキングなどリズム運動はセロトニンを分泌させます。

毎日20〜30分程度行います。

天気のいい日は効果が倍増します。

(日の光を浴びる事はセロトニンを分泌させる効果があります。)

以下の動画で紹介されている運動もおすすめです。

家の中で簡単にできます。

これを続けることで本番でもアガらなくなります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

\ 役に立ったらシェアをお願いします /

\ フォローすると最新情報が届きます /

おすすめ記事

おすすめ記事



ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメント

  1. tonton より:

    おはようございます。
    初めまして。
    ブログランキングから訪問しました。
    運動であがり症が改善されるんですね。
    私も品番に弱いタイプなので、凄く参考になる記事を拝見出来ました。
    情報をありがとうございます。