脳力とIQを上げるには運動が一番です!お気に入りの方法を紹介

自宅で筋トレする男性の様子の写真素材健康 / 能力

あなたが今よりも豊かになりたいのであればIQを上げたほうが有利です。

年収の高い成功している人は脳力も高いです。

彼らのIQは120ぐらいという事が多いです。

あつシゲ
IQは脳力を数値で表せる便利な指標だと思う

普通の人はだいたい100です。

ちなみに100以下の人は年収が低くなる傾向にあります。

今の社会では年収が高いほうが幸せになれる可能性が高いです。

そしてIQを上げると年収が上がる可能性が高くなります。

脳力とIQを上げるには運動がいちばん効果的

年収の高い人は必ずと言っていいほど運動を習慣にしています。

そういう人を観察したり話を聞くとわかります。

運動を習慣にすると心肺能力が強化されます。

心肺能力がアップすると脳への血流量がアップします。

血液や酸素がその分たくさん脳へ供給されます。

あと運動すると小脳が活性化されるので、その結果、脳全体の機能も高まります。

 

これらの効果を考えると毎日運動せずに過ごすことは物凄く損している事になります。

脳力アップ以外ではストレス解消効果や気分を良くする効果、眠りの質が高くなるなど、運動の効果は計り知れません。

あなたも運動しましょう!

今日からすぐに取り組めるように私のお気に入りの運動法をいくつか紹介します。

その日の都合に合わせて使い分けています。

走る・歩くを交互に繰り返す

天気の良い日は外に出て走りましょう。

走るのと歩くのを交互に繰り返すのが効果的です。

インターバルってやつですね。

これが脳力アップにとても役立ちます。

気分が良くなり良いアイデアも出やすくなります。

 

走るのがキツイという人は速く歩くのと普通の速度で歩くのを交互に繰り返すやり方でも大丈夫です。

充分効果が得られます。

自分の体力に合わせて使い分けましょう。

古武術体操スワイショウ

手や足を振るだけのシンプルな運動ですが、その効果は高く、全身の血流が良くなり脳もリフレッシュできます。また肩こりや腰痛にも効果があります。

僕はデスクワークの合間などによくこの方法を活用しています。

全身がとてもほぐれて気持ちいいです。

短時間で手軽に行えるのが魅力です。

 

 

たまに強めのトレーニングを行うと効果がさらにアップ

脳力を上げるために行う運動なので毎日行うのは軽めの運動でいいですが、たまに強めの運動を入れる事によって心肺機能を強化して効果をより一層高める事ができます。

以下のような運動法がおすすめです。

目安はこれぐらいの強度の運動です。

こんな感じのキツめの運動を週に1回ぐらい行うといいです。

ボクササイズ

運動しながら頭を使うとさらに脳力アップ効果が高くなります。

格闘技の練習が脳力アップに良いと言われているのですが、これはちょっとハードルが高いです。

ですが脳力アップだけを狙うのであればもっと手軽に行う方法があります。

その方法がボクササイズです。

ニンテンドースイッチのソフトで「Fit Boxing(フィットボクシング)」というのがあるのですが、このソフトを使えば手軽にボクササイズを行う事ができます。

体験版もあるのでニンテンドースイッチを持っている人はとりあえず試してみるといいと思います。

ちなみに12月になるとFit Boxing 2 が発売されるようなので僕はそれを買おうと思っています。

ダンスで有酸素運動

以下のようなダンスで楽しく有酸素運動するのもおすすめです。

 

楽しく行える運動を選ぼう

できれば自分が楽しみながら行える運動のほうがいいです。

なぜかというと義務的に行うよりも楽しみながら行ったほうがBDNFがよりたくさん生成されて脳を成長させてくれるからです。

いろいろやってみて自分に最適だと思える運動法を見つけましょう。

 

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
タイトルとURLをコピーしました