ワンダーコア スマートを買って使ってみた【感想・使用感を解説】

健康法

 

ワンダーコアを買ってみました。

種類がいくつかあるのですが、

場所をとらないワンダーコアスマートのほうを買ってみました。

CMで剛力彩芽さんが紹介してるのをみなさんも一度は見たことがあると思います。

 

大きさは縦44.5cm、横53.5cm、高さは34cmぐらいです。

折りたたむと高さが13cmになります。

 

値段は店頭で9,980円とちょうどいい数字でした。

新年の初売りということでヨガマットやわこもダタでつけてくれました。

ネットで買うと単品でこれぐらいの値段になるようです。

Amazonでヨガマットなどをセットで買うとと13,000〜14,000円ぐらいになります。

 

ワンダーコアを使ってみてわかった事

ところでみなさん、ワンダーコアって腹筋を鍛えるだけの運動器具だと思っていませんか?

僕もそう思っていました。

でもそうじゃないみたいです。

買ってから気がついたのですが、これひとつで多種多様なエクササイズができるようです。

 

DVDもついてますので体の動かし方などもわかりやすいです↓

 

 

ワンダーコアスマートの使い方

このワンダーコアスマートのいいところは自由に負荷を調整することができる点です。

後ろにあるネジを「+」に回すとバネが強くなり「−」のほうに回すと弱くなります。自分の体に合わせて強度を調整してから使用します。

 

エクササイズはさきほどの写真にあるようなチャートやDVDを参考にして行います。

回数を多くやって負荷をたくさんかけたほうがいいと思う人がいるかもしれませんが、その必要はありません。チャートにも書いてありますが実際はゆっくりとした動作でやったほうが効果的です。ゆっくりやったほうが成長ホルモンが分泌されて筋肉の発達や脂肪の燃焼が促進されるからです。

例えば腹筋運動の場合ですと、

 

1、ゆっくり5秒かけて体を倒す(息を吸いながら)

2、5秒かけてゆっくり起き上がる(息を吐きながら)

 

こんな感じになります。

 

ついでにこの記事もどうぞ↓

最少の回数・時間で最大の効果が得られる最新の筋トレ方法

 

 

使い終わったら折りたたんで片付けます。

後ろのネジを最大限「−」 方向に回しネジを横にずらすします。

ロックが外れます。

 

 

クッションスポンジ部を下げます。

 

コンパクトに折りたためるので片付けがラクです。

壁や隙間などに置いておけば邪魔になりません。

 

実際に使ってみた感想

何も使わずにやるよりもラクに筋トレなどの様々なトレーニングが行えます。

小さいのに優れた運動器具だと実感しています。

この前買ったEMSも良かったですが、

EMSは実際に運動するわけではないので、運動時特有の爽快感は得られません。

どちらかというとワンダーコアスマートのほうがいいです。

このワンダーコアスマートは使っていて気持ち良く運動できますし、場所も取らないので運動不足になっている人にお薦めします。

 

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
タイトルとURLをコピーしました